刮目相待(かつもくそうたい)


コイツは最近成績が悪いからと言って、見下すのはまだ早い・・・。

(・・・と、明日の競馬の大穴を探す。)

●今日の四字熟語
└──────────────

  刮目相待(かつもくそうたい)

●意味
└──────────────
まるで別人のように生まれ変わること。
「刮目」は、目をこすってよく見ること。

●語源・由来
└──────────────
、「士別れて三日ならば、即ち当に刮目して相待つべし。」
男たるものならば三日も会わなければ見違える程成長しているもの、目をしっかりと開いて向かい合うべきだ。

コメントを残す